CATEGORIES
NEW ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
メール
何かありましたら、お気軽にどうぞ(^v^)
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

風に舞う花

w-inds.とLeadが大好きな千夏のブログです。
<< 寒くなってきました | main | 白と黒 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
輝いたこの日
 11月9日(日) イルミネーション点灯式@福岡・リバーウォーク北九州

行ってきましたー。
もちろん抽選には外れてしまったんだけど。
てか、抽選に当たった人はどんだけ強運なんだ!って思ったよ。
しかも、一番前の席とか近っ!!!!!!

久しぶりにリバーウォークに行ったので、お店をぐるぐると見て回りました。
そして、ステージがあるところに行き、始まるのを待ちました。
寒くて寒くてガクガクでした。もっと着て行けばよかったよよよ。
点灯式

↑こんな感じだった。
雰囲気だけでも感じてください。
字が汚いことは突っ込まないでください。 
3人が宙に浮いてしまったことも突っ込まないでください。
なんか上や下にあるポコポコしてるのは人の頭です。

ステージが低かったので見えるかな?って心配でした。
けど、うまい具合に前の人たちの間からステージが見えたので
このままだったら何とか見えそうだなって思ってました・・・
が!!5時くらいになって、一般の人が見れる範囲が横に広まって
わーって皆が移動し、私はさっきの位置から一歩ほど前に行けました。
けど、ちょっと視界は狭くなってしまいました。
でも、もうドキドキで待ってました。

ステージがライトアップされ、沸く会場。
司会者の人が登場してきました。
「お待たせしました!では、w-inds.の皆さんに登場していただきましょう!」
左側から、龍ちゃん慶太千葉くんの順で出てきました。
あああ、w-inds.だ・・・!!!!!!!!
これね、ライブで3人が登場してくるたびに思うんだよね。
真っ先に慶太の髪に目がいったよ。
ううう、カッコいい・・・。(パタン)
EverydayのPVを見ていないので分からないのですが
一緒の衣装なのかな?
3人とも何もかぶっていませんでした。
あああ、w-inds.だ・・・。(再び)

2階3階を見上げる3人。手を振っていたよ。
私の視界から見えた2階は、男の人が結構いました。
買い物に来ていたお客さんも見ていたように感じました。
ちなみに、私の後ろはカップルか友達か分かりませんが男の人と一緒に見てたよ。

司「では、みなさん御存じでしょうがお一人ずつ自己紹介をお願いします。」
龍「はい。(腕時計を見るふり)あと、1時間くらいで東京に帰る龍一です。」
慶「同じく、(腕時計を見るふり)あと1時間くらいで東京に帰る慶太です。」
千「(腕時計を見るふり)みんなより20分早いので帰る・・・」
会「ええええええええええええ!!!」
千「嘘です。涼平です。」
そんなに早く東京へ帰ってしまうのかといきなり寂しくなったよー。

ツリーの点灯ということで、ボタンが用意されました。
3人で一緒にボタンを押すのです。
龍ちゃんがボタンに手をかざすと
龍「なんかtry your emotionのPVみたい。」
千「俺も思った!」
ちょっとボタンで遊んだあと、いよいよ点灯。
会場のみんなとw-inds.でカウントダウン。
「10、9、8、7、6、5、4、3、2、1・・・」
ツリー点灯!!!
けど、見えないー!!!!!!
なぜなら私はちょうど柱の横で、ツリーが全く見えない場所だったのです。
なので、点灯したツリーを見てる3人を見てました。
慶「このくらい大きいツリーを家に飾りたいですね。」
千「じゃあ、これが飾れるくらい大きい家に住まないとね(笑)」

そしてミニライブへ。
新曲の話に
龍「シングルには、クリスマスイベントの抽選券が入ってるのでもし良かったら応募してください。」
会場はパラパラと拍手。
龍「福岡は拍手が少ないですね(笑)なら、福岡でもしろっていうね。」
司「みんな東京に行きますよね!」
会「行くー!!!」
司「そして、クリスマスイベントに行けない方はですね、ライブDVDがありますね!」
龍「はい、12月17日発売です。12月17日。」
千「12月17日ね。」
龍「12月17日、僕の誕生日なんですよ。」
会「おめでとー!!!」
千「その前の日は慶太の誕生日なんですよ。」
慶「はい。」
龍「9日後は涼平の誕生日なんですよ。」
司「11月と12月が誕生日ということでですね、みんなで『おめでとう』と言いましょう!」
会「おめでとうー!!!!!!」
頭を下げる3人。
3「ありがとうございます。」

司「では、w-inds.のみなさんからのクリスマスプレゼントですね。お願いします。」
Everydayを歌ってくれました。
前奏が流れて慶太が声を出した瞬間、うわああああってなりました。
歌に入り込んでる千葉くんも見えました。
大サビ前の間奏で、会場の右側の方を見て、はにかむように笑う慶太。
ものっすごい可愛かった。
なんで笑ったのかは分からなかったんだけど、もうキュンってした。
そして、最近お気に入りのピースをしながら2階3階を見上げてました。

歌い終わり、「ありがとうございました。じゃーねー!」と帰っていく3人。
早かった・・・すっげー早かった。
ステージが小さかったから、ここじゃあ踊れないよねって思ってました。
東京で3曲歌ったって聞いたから、少し期待してました。
でも、Everydayが聴けただけでもとってもとっても嬉しかったです。
初めて生で聴けた。

千葉くん、この日はハットかぶっていませんでした。
髪も良い感じに伸びてたね。かわいかった。
龍ちゃんの短髪。かわいい。衣装もあってか、高校生みたいでした。
そして慶太。どえらいイケメンでした。
正直な話、ブログでニューヘアーを見た時は何とも言えなかった私。
ごめんなさい。土下座します。あなたは王子だ。自由の国のキングです。

もう春まで絶対に会えないと思っていたので、本当に嬉しかったです。
あとね、3人に「おめでとう」って言えたのが嬉しかったなぁ。


そんなこんなで、点灯式でした!
終わった後にしっかりツリー見たんだけど、綺麗だったよ。
外に出ても、イルミネーションが綺麗でした。
今回の点灯式、東京だけではなく北海道と福岡でもやってくれるのは
メンバーの地元だからなんだって。
ありがとう。また一つ大切な思い出が増えました。
| w-inds.の話 | 22:46 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 22:46 | - | - |